日本料理のメッカ「京都」の魅力

京料理現在の京都には、ミシュランの星を獲得したお店が100店舗あります。

京都で料理を提供しているお店といえば、有名なのが日本料理店になります。

三ツ星を獲得しているお店も、7店舗すべてが日本料理のお店になっています。

その中には、東山区にある「菊乃井本店」という、北政所に由縁のあるお店として知られているところがあります。

また、南禅寺にある「瓢亭」はお店にも趣がありますが、400年受け継がれた料理を提供しています。

二つ星を獲得したお店にも、日本料理店が多くあります。

京都のミシュランを獲得したお店は、料理だけではなくお店にも趣がありますので、旅をする方はそれぞれのお店を巡ることで、京都らしさを感じることができるでしょう。

家庭的な料理

おばんざいただ、料亭などに行くとなるとかなり敷居が高いものです。

そこで最近「おばんざい」つまり家庭的な料理が人気となっています。

ここでお勧めしたいのが、おばんざいビュッフェです。

観光地として人気の京都には観光客向けのビュッフェレストランがたくさんあります。

味はそれなりになってしまうかもしれませんが、色々な種類が食べられるのが何よりも魅力です。

そこで好きだと思うおばんざいを見つけて、次にそれで有名なお店を探してお出かけすれば、グルメな旅ができることでしょう。

新しい京都のお土産

西賀茂チーズお土産としては昔から八橋が有名で、もちっとしていて甘いあんこが入った八橋は今も昔も京都のお土産の定番ではありますが、最近は新しい京都のお土産も続々と登場してきています。

やはり京都だけあって和菓子の多いイメージがあるかと思いますが、和菓子だけではない洋菓子風なお菓子もあります。

その中でも人気なのは西賀茂チーズというチーズケーキです。

口に含むとチーズの味わいを残しつつ、口の中で溶けていく。若い方はもちろん、年配の方にも喜ばれるお菓子となっています。

八橋という定番のパターンと西賀茂チーズのような新しいパターンとありますが、どちらももらった方が喜んでもらえることは間違いないです。

西賀茂チーズ出典画像:http://www.patisserie-karan.jp/cakes/

コメントは受け付けていません。